5/8PM相手を納得させる、ロジカルシンキング

PROGRAM

ロジカルシンキングに必要な三つの力「思考力」「決断力」「伝達力」を身につけるコツをお伝えします。明日からの仕事で、すぐに活用できるようになります。

  • プログラムの対象者

    こんな悩みありませんか?

    • お客様や上司と交渉する時に、話がよく分からないと言われてしまう
    • 説明をしても、論点が不明瞭だと言われてしまう
    • 「論理的に説明して!」と言われることが多い
    • ロジカルシンキングの本は読んだが、現場でどのように使うかピンとこない
    • ロジカルシンキングをもっと活用したい
  • プログラムの内容

    相手を納得させる、ロジカルシンキング

    • 代表的なフレームワーク(オズボーンのチェックリスト、パターン化、KJ法、ロジックツリー等)を紹介します。ワークを通して、理解を深めていただきます。また、相手が納得する伝え方のコツをお伝えします。
  • 研修講師

    大谷 更生

    • 問題整理の専門家。明治大学商学部卒業後、KDDIで18年間システムエンジニアとして勤めた後に独立。システムエンジニア時代は総勢数百名の大規模システム開発プロジェクトの全体調整を担当。スキル習得の3段階において、後輩や部下に『教えられる』研修に臨む。

研修プログラム

01
ロジカルシンキングとは
  • 相手の納得感を引き出す技術
02
思考力を身につけるコツ
  • 問題の本質を押さえる
  • 正しく考えるために
  • MECE
  • 代表的なフレームワーク
  • ワーク
03
決断力を身につけるコツ
  • ロジックツリー
  • 優先順位をつけるコツ
  • ワーク
04
伝達力を身につけるコツ
  • 相手が納得する伝え方とは
  • PREP法
  • ワーク
05
実践トレーニング
  • ワーク
  • フィードバック